SPACE SERIES POUCH

₱1,000.00
今年2024年、新世代大型ロケット「H3」2号機が2月17日午前9時22分55秒、鹿児島県の種子島宇宙センターから打ち上げられた。
小型衛星2基を所定の軌道に投入、さらに大型衛星に見立てた重りを予定通りに分離し、打ち上げは成功しました。
JAXAが掲げる新しい月探査のほか、将来の太陽系科学探査などの未来への挑戦からインスピレーション得て作成された「SPACE SERIES」。
これらは、JAXA 筑波宇宙センター内の「プラネットキューブ」でも販売されています。

シルバーの合皮を使用し、筒形のカプセルのような形状にすることによって宇宙服やスペースセンターのシャープでスタイリッシュなイメージとしてデザインに落とし込みました。
カラビナでバッグに下げることができるので、ハンドタオルや除菌スプレーなど、使用頻度の高いものを収納しサッと取り出せる便利なアイテムです。

※サイズ: W75×H150×D75mm
Add to Wishlist
Description
今年2024年、新世代大型ロケット「H3」2号機が2月17日午前9時22分55秒、鹿児島県の種子島宇宙センターから打ち上げられた。
小型衛星2基を所定の軌道に投入、さらに大型衛星に見立てた重りを予定通りに分離し、打ち上げは成功しました。
JAXAが掲げる新しい月探査のほか、将来の太陽系科学探査などの未来への挑戦からインスピレーション得て作成された「SPACE SERIES」。
これらは、JAXA 筑波宇宙センター内の「プラネットキューブ」でも販売されています。

シルバーの合皮を使用し、筒形のカプセルのような形状にすることによって宇宙服やスペースセンターのシャープでスタイリッシュなイメージとしてデザインに落とし込みました。
カラビナでバッグに下げることができるので、ハンドタオルや除菌スプレーなど、使用頻度の高いものを収納しサッと取り出せる便利なアイテムです。

※サイズ: W75×H150×D75mm