10,000円(税込)以上ご購入で送料無料(日本国内に限る※一部地域を除く)

浅野屋

浅野屋 ランチョンマット

Rp 126.000,00

1933年に東京・麹町6丁目に浅野屋商店を開業し、食料品の一部としてパン・菓子の製造をしたことが浅野屋の始まりです。当時の麹町はフランスパンやドイツパンなどのヨーロッパスタイルのパンが人気になりました。外国人外交官や家族からの要望を受けて夏季出張所を開設し、1944年には常設店をオープン。軽井沢の地で80年余り。浅野屋の歴史に軽井沢あり!そんな浅野屋のおいしいパンがずらりと並んだランチョンマットが登場!どのパンがおいしそうかな…とついつい見入ってしまうランチョンマット。毎日の食事に彩りをプラスしませんか?サイズ:H300mm×W450mm   ■まちかど画廊とはまちかどにある歴史や文化などの魅力をつたえていく新しい切り口のブランド。まちかどには歴史や文化がたくさんつまっています。日本各地のローカルな街の有名な飲食店やお菓子などのショップと共同企画で開発した雑貨は世の中で類を見ないアイテムになります。昭和から続く懐かしくて新しい、まちかどのアートをお楽しみください。

浅野屋 カードケース

Rp 305.000,00

1933年に東京・麹町6丁目に浅野屋商店を開業し、食料品の一部としてパン・菓子の製造をしたことが浅野屋の始まりです。当時の麹町はフランスパンやドイツパンなどのヨーロッパスタイルのパンが人気になりました。外国人外交官や家族からの要望を受けて夏季出張所を開設し、1944年には常設店をオープン。軽井沢の地で80年余り。浅野屋の歴史に軽井沢あり!浅野屋の可愛いロゴをカードケースにしました!カードは15枚~20枚入ります。大きく口が開くので出し入れもとても便利でカード以外にちょっとしたポーチとしてもお使いいただけます。中と外にはポケットが付いているので使い勝手も抜群!鞄にも付けられるチェーン付きになりますので、ぜひ普段のファッションのワンポイントとしていかがでしょうか?サイズ:H120mm×W100mm×D20mm   ■まちかど画廊とはまちかどにある歴史や文化などの魅力をつたえていく新しい切り口のブランド。まちかどには歴史や文化がたくさんつまっています。日本各地のローカルな街の有名な飲食店やお菓子などのショップと共同企画で開発した雑貨は世の中で類を見ないアイテムになります。昭和から続く懐かしくて新しい、まちかどのアートをお楽しみください。

浅野屋 タイベックランチバック

Rp 305.000,00

1933年に東京・麹町6丁目に浅野屋商店を開業し、食料品の一部としてパン・菓子の製造をしたことが浅野屋の始まりです。当時の麹町はフランスパンやドイツパンなどのヨーロッパスタイルのパンが人気になりました。外国人外交官や家族からの要望を受けて夏季出張所を開設し、1944年には常設店をオープン。軽井沢の地で80年余り。浅野屋の歴史に軽井沢あり!そんな浅野屋の可愛いロゴをポイントにした紙袋風のランチバックが登場!おしゃれでかわいい、保冷のランチバッグです。たっぷりの底マチなので、お弁当もすっぽり入ります。500mlのペットボトルが入る大きめのランチバックですが軽量になるので持ち運びも便利!サイズ:H270mm×W215mm×D120mm   ■まちかど画廊とはまちかどにある歴史や文化などの魅力をつたえていく新しい切り口のブランド。まちかどには歴史や文化がたくさんつまっています。日本各地のローカルな街の有名な飲食店やお菓子などのショップと共同企画で開発した雑貨は世の中で類を見ないアイテムになります。昭和から続く懐かしくて新しい、まちかどのアートをお楽しみください。

浅野屋 ステンレスタンブラー

Rp 284.000,00

1933年に東京・麹町6丁目に浅野屋商店を開業し、食料品の一部としてパン・菓子の製造をしたことが浅野屋の始まりです。当時の麹町はフランスパンやドイツパンなどのヨーロッパスタイルのパンが人気になりました。外国人外交官や家族からの要望を受けて夏季出張所を開設し、1944年には常設店をオープン。軽井沢の地で80年余り。浅野屋の歴史に軽井沢あり!そんな浅野屋のドリンクがすっぽり入るステンレスタンブラー!温かい飲み物も冷たい飲み物も入れることができるので、季節を問わずおいしい温度でお召し上がりいただけます。オフィスでも自宅もご使用いただけるシンプルなデザインながらも他にはない浅野屋のロゴが目を引くタンブラーとなります。サイズ:H105mm×W85mm 360ml   ■まちかど画廊とはまちかどにある歴史や文化などの魅力をつたえていく新しい切り口のブランド。まちかどには歴史や文化がたくさんつまっています。日本各地のローカルな街の有名な飲食店やお菓子などのショップと共同企画で開発した雑貨は世の中で類を見ないアイテムになります。昭和から続く懐かしくて新しい、まちかどのアートをお楽しみください。

浅野屋 キーホルダー

Rp 104.000,00

1933年に東京・麹町6丁目に浅野屋商店を開業し、食料品の一部としてパン・菓子の製造をしたことが浅野屋の始まりです。当時の麹町はフランスパンやドイツパンなどのヨーロッパスタイルのパンが人気になりました。外国人外交官や家族からの要望を受けて夏季出張所を開設し、1944年には常設店をオープン。軽井沢の地で80年余り。浅野屋の歴史に軽井沢あり!そんな浅野屋とのコラボ商品がついに登場!浅野屋の可愛いロゴをそのままキーホルダーにしました。シンプルながらもワンポイントとなる可愛さが特徴です。ちょっとしたプレゼントや自分へのご褒美にいかがでしょうか?サイズ:H60mm×W45mm×D5mm ■まちかど画廊とはまちかどにある歴史や文化などの魅力をつたえていく新しい切り口のブランド。まちかどには歴史や文化がたくさんつまっています。日本各地のローカルな街の有名な飲食店やお菓子などのショップと共同企画で開発した雑貨は世の中で類を見ないアイテムになります。昭和から続く懐かしくて新しい、まちかどのアートをお楽しみください。 カートに追加

ウィッシュリストウィッシュリストを見るウィッシュリストから削除
ショッピングカート

カートは空です。

お買い物に戻る

クーポンを追加

クーポンを追加

クーポンコードは会計時に適用されます。

x