肉の大久保 Tシャツ

$33.00

税込

豊島区にある二代目の大久保さんが経営する老舗のお肉屋さん。

精肉店ならではの牛肉や豚肉、鶏肉はもちろん米油をつかった体に優しい揚げ物やお弁当が地元で愛されています。

そんな知る人ぞ知る肉屋の大久保とのコラボ商品です。

特徴的な可愛い看板を前面デザインしたプリントTシャツ。
背面にはロゴを刺繍で表現しました。

サイズ2パターン展開になるのでお好みのサイズでご着用いただけるので、パンツスタイルにもスカートでもどんなコーデにも合わせられるシンプルなデザインです。


Mサイズ寸法
着丈:63cm
バスト:50.5cm
肩幅:45cm
袖丈:18cm
袖口:16.5cm
天幅(ネック):19cm
裾幅:50cm
襟:2cm

Lサイズ寸法
着丈:67cm
バスト:54cm
肩幅:48cm
袖丈:22cm
袖口:17.5cm
天幅(ネック):21.5cm
裾幅:55cm
襟:2cm

■まちかど画廊とは
まちかどにある歴史や文化などの魅力をつたえていく新しい切り口のブランド。
まちかどには歴史や文化がたくさんつまっています。
日本各地のローカルな街の有名な飲食店やお菓子などのショップと共同企画で開発した雑貨は世の中で類を見ないアイテムになります。
昭和から続く懐かしくて新しい、まちかどのアートをお楽しみください。

サイズ: M

  • M
  • L
【コロッケがおいしい雑司ヶ谷のお肉屋さん】
池袋からほど近い昭和の雰囲気が残る街、雑司ヶ谷にある肉の大久保。 牛・豚・鶏のレトロなイラストの看板が街並みによく似合います。 多くの偉人が眠る雑司ヶ谷霊園、鬼子母神や大学に囲まれた土地で長年愛されるお店は現在は2代目店主が経営し、質の良いお肉はもちろん、米油を使った揚げたてのコロッケやメンチカツが大人気! お昼時にはお弁当も販売しています。
ABOUT
まちかど画廊とは、歴史や文化がたくさん詰まった「まちかど」の魅力を伝えていく新しい切り口のブランドです。「まちかどはアートだ!」を標語に掲げ、地元で愛されるローカリズムの企業や消えゆく昭和の面影などを、形式にとらわれない自由な発想と表現により、ありそうでなかった面白くて可愛いものの商品開発を目指しています。そんなブランドを表現したロゴは、アートディレクターの千原徹也さんにデザインしていただきました。 この想いと共に、まちで有名なお店と一緒に企画・開発した商品は世の中で他には有りません。地元で愛され、地元を離れていてもどこか懐かしくなるような、そんなアイテムをお届けします。

Collaboration Company

サイズ

M, L

ウィッシュリストウィッシュリストを見るウィッシュリストから削除
ショッピングカート

カートは空です。

お買い物に戻る

クーポンを追加

クーポンを追加

クーポンコードは会計時に適用されます。

肉の大久保 Tシャツ

M
M
$33.00
x